よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどを資料室に掲載しています。

先週、3回目の新型コロナワクチン接種をしました。

集団接種会場でしたので1・2回目とは異なりモデルナ製。
副反応は発熱が37℃程度と比較的少な目(解熱剤は飲みましたが)でした。

副反応といえば、問診で前回のワクチン接種のことを聞かれ、38℃くらい出たと話すと予診票を書き換えられました。
ああ、それもいちいち入れるのね。

予約枠に余裕があるようで、予約の15分単位の最後のほうは係の人も手持ち無沙汰。
その一方で、30分後の枠ですでに来ている人とかいて、15分単位のところにそんな早く来るなよって。

全体的に、前回とはだいぶ雰囲気違いましたね。

草津の旅の初日、新幹線で高崎まで移動します。
自由席に乗りましたが、東京ではまだ席が埋まらない程度でした。

高崎からは上信電鉄に乗り換えます。
改札のある地上階に下りると、そこにあった発車案内が電球を使った渋いものでした。
上信表示器

さらに進んでホームへ。
JRホームの片隅に設けられた、これまた渋い地方私鉄感満載のホームです。
上信電車

乗車する電車は、上信オリジナルの車両でした。
(2022/4/30)

ライブドアブログの記事URLに振られる番号が4月に一桁増えて、8桁になりました。

ただ、少し前からもうすぐ8桁になりそうとは気づいていたものの、増加ペースからもう数週間先だろうと思っていたら、突然数字が増えました。

ということで、自分の記事の番号から番号の増え方をグラフにしてみました。
記事番号8桁

いったい4/15~18の間に何があったんだ?

まさかキリ番狙いで投稿が増えたなんてあるとも思えないですし。
(キリ番っていつの時代の話だ

群馬の主な観光地と、前橋での横浜FC観戦の旅です。
観光先の一つと、対戦相手から「草津の旅」としました。
きっぷ:富岡往復

行程
2022/4/30
横浜[JR]⇒東京10:16〔 とき315号〕⇒高崎12:53[]⇒上州富岡→富岡製糸場→上州富岡16:50[]⇒高崎17:45[JR]⇒新前橋:泊

2022/5/1 |
新前橋9:19⇒前橋[]⇒群馬県庁[]⇒前橋11:30[]⇒敷島公園(横浜FC観戦)→大渡橋16:32⇒前橋[JR]⇒新前橋:泊

2022/5/2
新前橋9:44[JR]⇒渋川[:55分]⇒あがつま峡→吾妻峡→あがつま峡[:25分]⇒八ッ場ダム[:15分]⇒長野原草津口16:45[JR]⇒大前[:30分]⇒北軽井沢:泊

2022/5/3
北軽井沢[:55分]⇒天狗山駐車場→草津温泉→天狗山駐車場[:35分]⇒長野原草津口15:43〔特急 草津4号〕⇒赤羽[JR]⇒横浜

:上信電鉄
:バス
:レンタカー
:道の駅

時系列たび一覧

昨日で14試合が終わったので、序盤戦を振り返ります。

3年ぶりのJ2で、新監督を迎えてという中でしたが、8勝5分の勝ち点29で首位と、トータルとしてはいいスタートです。

ただ直近4試合は勝ち無しと失速気味ではありますが、そういう時期はどこかであるものなので、ここをこらえてもらいましょう。

シーズン定点観測

8年ぶりの群馬戦で、正田スタに乗り込んでの観戦です。

今年3戦目の観戦ですが、またしても雨。
試合中はそれほど強くはありませんでしたが、写真を撮るのもろくにできませんでした。

なお、リーグ戦観戦がこの試合で通算150試合になりました。

横浜FC 3-3 群馬
F得点:長谷川、渡邉、イサカ

先発:3-4-2-1
FW:渡邉
MF:長谷川 小川
MF:山下 手塚 高橋 イサカ
DF:武田 岩武 中村拓
GK:ブローダーセン
終了時:3-4-2-1
FW:クレーべ
MF:ミネイロ 松浦
MF:武田 手塚 安永 山下
DF:亀川 岩武 中村拓
GK:ブローダーセン
試合風景:220501

試合は最初押し込まれるものの、前半中盤から攻撃の形ができ始め、遠目でよく分かりませんでしたが長谷川が押し込んで先制すると、そこから2点を追加して前半終了。

ここまではいい展開でしたが、後半は逆に押し込まれて3失点。
選手交代も、連戦中で疲労や今後の起用を見据えたようにも見えてあまり効果なし。

雨の中、こんな試合展開で、かつ得点が全部遠いほうのゴールだったので、何だったんだ感が強く残って終わってしまいました。

試合後の挨拶ではスタンドからのヤジに怒る選手まで出ましたが、こちらは3日になってクラブ側が公式サイトに声明を出して応戦する事態になってました。

群馬戦観戦通算:2勝2敗2分(H:2-2-1 A:0-0-1)

観戦一覧

↑このページのトップヘ