よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

7/21、7/31と書いてきた人間ドックの話ですが、実はそこで眼圧の異常が見つかり、先日検査に行ってきました。

結果としては異常はないということで済みました

検査として、視野の検査をしたのですが、初めて受ける検査でした。
検査装置の中を見て、光る点が見えたらボタンを押すのですが、だんだん目がチカチカしてきて、光ってるのか虚像なのか分からなくなり、これ検査になってるのか?と不安になる状態でした。

まあ、一応いいというのだから信じることにします。

眼圧が高いのが治るわけではないので、定期的に検査はしたほうがいいと言われ、予約も入れてもらったのですが、次の検査は1年後でした

昨日からJ1が再開し、横浜FCは勝って中断を挟んでの今季初の連勝です

順位や、中断中にキャンプをしたなど似たような状況だった2007年の再開初戦は惨敗しましたが、同じ轍を踏まないで一安心です。

昨日はチーム初の外国人GKとしてブローダーセンが出場したほか、他3人の新外国人もJ1デビュー、マギーニョ含めJ1外国人枠を初めてフル活用という記録に残る日となりました。

いきなりこんな使うとは思ってなかったので、まさに今季のターニングポイントとなる日になるかもしれません。

これにまだ他に2人の外国人がいて、そういえば7人もいたんだなとあらためて気づかされました

昨日、五輪の決勝で侍ジャパンが米国に勝利し金メダル!

危ない試合もありましたが、結果としては5戦全勝ですし、五輪ではなかなか勝ててなかったので、とにかく勝って良かったなと。

ただ予選落ちのない予選リーグに、複雑な決勝トーナメントという形はどうだったんだろうというのがありましたし、無観客開催でしたし、にもかかわらず決勝には他競技の選手・スタッフ・ボランティア?などで数百人程度はスタンドに入ってましたし、もやもや感しかない大会でした

良かったのは結果だけですね。

河口湖の旅の2日目、河口湖からいったん離れ、河口湖駅へ。
駅の駐車場に停めます。

駐車場は30分まで無料なので、その間に見学します(笑)。
ホームにはフジサン特急が止まっていたので撮影。
フジサン特急と富士

ちょうどバックに富士山も入りました。

駅前には、昔の車両も飾られていました。
さすがに富士急の昔の車両までは把握してないので、外観を見るだけです。
河口湖駅

今回は富士急は一切乗車しませんが、また機会があれば。

ただ横浜からだと中央線に乗るまでが結構億劫なので、なかなか踏ん切りがつきません。
今回もそれで東海道線側から来ました。

この後は再び河口湖へ。
(2021/4/30)

CSSで高さの指定をする際に「vh」なる単位ができているのに最近気づき、早速本サイトのcssに取り入れてみました。

vhは「viewport height」の略でブラウザの表示される画面高さになり、これを使うと、画面いっぱいの大きさで表示させる、などが簡単にできます。

昔はそれをやろうとすると、javascriptで画面サイズを読み込んで、その数値をスタイルシートの数値として渡す、という流れが必要でかなり面倒だったので挫折したことがあります

数年前にはできていた単位のようで、もっと早く気づいていれば、という思いもあるものの、できてすぐに使うと対応してないブラウザがあるとかがありがちなので、まあいいかと。

21日に書いた人間ドックの話の続きです。
今回のメインは、胃カメラの検査を受けることでした。

いわゆるバリウムでの検査で、数年前からポリープがあることは分かっていたのですが、本当に問題ないものなのか確認しようということで受けました。

もともと去年受けるつもりでしたが、新型コロナの影響でタイミングを失い、今年になりました。

検査は通常の口から内視鏡を入れるほかに、鼻から入れる方法、口からで鎮静剤を飲む方法がありましたが、どれくらい辛いのか分からないので通常通りにしました。

個人的結論としては、通常ではかなり辛い、でした。
入れるときに異物を吐き出すような反応を体がしてしまうのがきつく、次回やるときは他の方法を考えます。

なお検査の結果は良性ポリープでしたので、当分胃カメラをやることはないつもりです。

↑このページのトップヘ