よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

10~12日に、カーリング女子の北京五輪代表決定戦がありました。
テレビ中継もやっていたので、11、12日の計4試合は見ていました。

結果はロコ・ソラーレが2連敗から3連勝で代表権を取りましたが、かつて有名になった「そだねー」が、今回の試合中は「そうだねー」になっていて、なんか垢抜けちゃった?と思ったりもしました。

ただ試合後インタビューで、ここ1年くらいカッコつけてた、みたいに言っていたのでそのせいかも、と勝手に納得してます。

11、12日は2試合ずつで、1試合目は10時からでしたが、2試合目は11日は15時、12日は18時と分かれており、どちらもジャイアンツ戦とかぶってしまい、2画面並行で見ていました。

何で分かれたのだろう?と考えたところ、中継したNHKが11日は夜にJ1、12日は午後に相撲と野球が入っていて中継できなかったからかなと。
(なお中継でなかった某J1の試合についてはそっとしておきます)

スマホで広告だらけのサイトを見ると、よく見ている途中で画面がずれて、タップしたら別のところを押したことにさせられる、といったことがよくあります。

昔はこういう、レイアウトの固まってないサイトは行儀が悪いとされていましたが、最近はそういうのを考えないデザイナーが多いですね

これが原因で、見るのをやめたサイトが何個かあります。

ネットで少し調べたところ、こういうのは「CLS」という名前で問題視はされているようです。
これは「Cumulative Layout Shift(累積レイアウトシフト)」の略だそうですが、まだあまり広まってはいないですかね。

なおパソコンでCLSというと「clear screen」をまず連想してしまうDOS経験世代です。

河口湖の旅の2日目、河口湖駅から再び河口湖畔へ。
今度は、大池公園へ向かいます。

公園内で一休み、と思ったのですがベンチもあまりなく、座ることもできず、結局休めませんでした。

ここからすぐ近くの河口湖大橋へ。
橋の上から富士山を眺めます。
大橋からの富士

大きい雲があるものの、山頂が辛うじて見えている?くらいの状態でした。

小さい桟橋があり、ここでも貸しボートに乗れますが、ここのほうが流れが穏やかなようで、こっちに乗ればよかったなと。

ただ貸しボートの情報がネットでもなかなか出てこなかったので、とりあえず見つけたところで乗らざるを得ませんでした。
(2021/4/30)

横浜フリエスポーツクラブが7月に増資をした結果、資本金が5億円を超えたため会社法上の大会社に分類されるようになりました。

あくまで一時的なもののようであるとはいえ、「横浜フリエスポーツクラブが大会社」って創設当時を思うと違和感しかありません

そんな中、1日にJR西日本が増資をするというニュースが。
新型コロナの影響が大きいようですが、その額が最大で2786億円余りとのこと。

…なんだこの桁の違いは
これを見たら、横浜フリエスポーツクラブの増資で大会社がどうとか言ってるのはかわいいもんですね。

4月の河口湖の旅では、レンタカーでヤリスを借りました。
レンタカー:ヤリス

スマートキーや、オートライトといった初めて使う機能も付いていましたが、どちらも不便でした。

単に慣れの問題ではなく、スマートキーは降りた後に鍵がかかっているかノブを引っ張ると、それで鍵が外れてしまうのでまったく使い物になりません。

ネットで調べると、降りて数秒は引っ張っても開かない、とのことですが実際は開きました。

オートライトは夜や暗いところでの車庫入れなどでは消したいのに消えないので、周りの迷惑になる場合があるのでこれもイマイチ。
便利や安全の追求、の方向をちょっと間違っているように思います。

さらにこの車についていたカーナビは神戸・淡路の旅で借りたレンタカー並み(2013/10/27記事)のひどいものでした。

曲がる交差点の位置を間違え、10m程度手前の脇道で曲がれと指示する。

画面は右折の指示で、音声は左折を指示する。

ラウンドアバウトで右方向の道へ進むのに単に「右折」と指示する。

ラウンドアバウトで右折と言われたら、うっかり反時計回りに進む運転手が絶対いそうです。

18日の続きで、スマホ買い替えの話です。

今回も自分で設定をしましたが、説明の冊子を読みながら進めようとしたものの、前回同様(2017/11/10記事)相変わらずの訳の分からない説明でした。

特にSIMカードに関して、入れ方は書いてあるものの、SIMカード自体がどこにあるのかが書いてません。

端末に付属してなかったのでおそらく元の端末から移し替えるのかと想像はしたものの、事業者側のミスで付け忘れの可能性もあるので断定できず。

ネットで調べてもはっきりしないので試しに入れたところ、なんか設定が進んだのでそれでよいことにしました。

その他の設定も、冊子に載っている画面表示と実際の画面表示が違ってましたし、買った端末専用の冊子なのに何でそうなるのか分かりません

この冊子を見て設定したことがあるとは到底思えない書き方でした。
この4年間、何も進歩してないですね

さらにLINEの設定でも、LINE公式サイトの機種変更時の設定操作と実際の操作が違っていたので、ほんとにいい加減なものばかりです。

↑このページのトップヘ