シーズン初めに組めなかった今年の駅名の横浜FCですが、2種登録選手が9人も加わったことで、夏の移籍期間を待たずに選手を追加できて11人揃いました。

シーズン中に揃うパターンは初めてです。

FW:小川(18,JR鹿児島線)
MF:松浦(7,松浦鉄道)
MF:永田(50,JR外房線)
MF:高木(24,JR福塩線)
MF:和田(6,JR奥羽線)
MF:中村(25,土佐くろしお鉄道)
MF:山下(48,JR常磐線)
DF:杉田(23,JR東北線)
DF:高橋(4,JR佐世保線)
DF:西山(34,JR越後線)
GK:市川(21,JR総武線)

:新たにメンバー入りした選手

今年のシステムに合わせて3-4-2-1のイメージです。
中村は俊輔のほうで、ボランチ扱いです。

2種登録からは、先日の天皇杯2回戦にも出場した永田を追加。
ただ本職がどこか分かってないので、とりあえず2列目に入れました。

2年前と比べて残っているのは3人だけでした。
一方、構成に苦労した割には私鉄駅は無しで組めています。