先週、米国ラスベガスで「APAワールドプールチャンピオンシップ」という、アマチュアのビリヤード大会がありました。

その大会が何かというと、日本代表として参加している4チームの中に、友人が含まれていました。

事前に連絡を受けていたのでツイッターで速報確認したり、1試合だけたまたまツイッターでライブ中継してくれた人がいたのでそれを見たりしていました。

というか、友人が米国でプレーしてるのをスマホで簡単に見れるというのも時代が変わったなと。

また、その友人は本ブログでは2007年に「浦和サポの友人」として一度登場したことがあります(2007/3/28記事)。
(記念撮影)redssup(2007/3/3)

友人は15年で目指す方向がだいぶ変わりましたが、これも時代の流れということで(笑)。