横浜FCが自動昇格を決め、今日もプレーオフは高みの見物でしたが、なんか今年は自動昇格といっても「強いなあ」と感じることがあまりありませんでした。

勝ち点的には2019年を上回ってますが、得失点差では下回っているのがそれを表しているのかなと。

1点差試合もなんか多かったな、というところでどんなものか調べてみました。
比較として2019年も合わせて、各試合の点差をグラフにしました。
点差の比較

やはり1点差勝ちが多く、2点差以上で勝った試合がかなり少ないです。
良く言えば勝負強いのですがね。

どのみち来年はたぶん「何でもいいから勝て!勝ち点稼げ!」みたいになるでしょうから、この傾向をいい方向に持っていってもらえれば…。