テレビ観戦してのいろいろ。

まず、あれ?と思ったのは大手町のスタートで、選手のすぐ後ろから大会関係車もスタートしたこと。
これって、今まではいなかったよね。

全体としてはおとなしい展開で、東海大が初の往路優勝。
中井が欠場ということでどうかな?という感じだったのに、分からないもので。

4連覇を狙う駒大は結局一度もトップに立つことなく2位でゴール。
5区の元箱根付近で東海大に6秒差まで迫り、最後においしいところを持っていくのかと思ったが、平地に入ったとたん失速してしまった。
やっぱり、上りと下りと平地では走りが違うのを実感。

順大の今井が5区で区間新記録。
これで一気に小田原での15位から4位となり、復路にも期待が持てそう。
それにしても、4区までの順大は何だったんだ。

箱根駅伝テレビ観戦