テレビ観戦してのもろもろです。(敬称略)

1区では中央学院大の木原が区間賞となり、大いに目立ち学校の関係者も喜んでいるでしょう。
2区でもまずまずの順位で今年の中央学院大いいところに入るのか?と思ったら終わってみればブービー。
ちょっとかっこ悪い…。

2区は日大サイモンのブレーキはまさに以外。
一方、山学大モグスは残り3キロくらいまでは区間記録更新のペースで来てたのにそこから大きく失速。
三代の区間記録はやはり偉大ですね。

逆に3区は東海大の佐藤が区間新記録。
テレビではあまり煽りたてなかったのでなんだかあっさり破られてしまったという感じです。

長くなった5区では、昨年に続き順大の今井が快走。
「復路の順大」が往路を勝ってしまったので、総合優勝も順大有利?
復路は5連覇のかかる駒大との対決になりそうです。

優勝候補だった東海大は8位と平凡、日体大に至っては優勝どころかシードも危ない14位。
近年の激戦ぶりは相変わらずです。

箱根駅伝テレビ観戦