1/7の記事で触れた鄭容臺、なんと獲得したのは横浜FCでした。
昨日約1年半ぶりの復帰が発表されました。

これで今年J1昇格がかなうかどうかはさておき、人材難のボランチに1人加わったのは効果的な補強です。
個人的評価としては現状の須藤や八角よりは上かと。

クラブの公式サイトでも、写真こそないものの選手紹介にもすでに掲載される異例の早さです。
まだ勝ちがない今の状況で、クラブとしてもJ2優勝メンバーの復帰はサポーターにインパクトがあると考えてかと思います。