昨日の日韓クラブチャンピオンシップでジャイアンツがKIAタイガースを破ってアジア制覇!
といっても、昨年までのアジアシリーズと違って2カ国からの参加だけなので、ちょっと大げさな気もしますが。

5回の時点で0-3と劣勢でしたが、6回に小笠原がソロホームランを放つと、KIAは継投に。
先発投手を打ちあぐねていたジャイアンツにとってはこれが好都合で、リリーフ陣から7回に一挙7点を奪って逆転勝ち。

ちょうど、日本シリーズ第5戦でファイターズがあっさり好投の藤井を交代させて、その後サヨナラ勝ちを収めたのと感じが似てます。
アジアシリーズはすべて日本勢が優勝していたので、負けたらかっこ悪いなと思っていましたが、逆転してくれて一安心。

これで今年のジャイアンツはハッピーエンド
来週東京ドームへ行くので、球場周辺の雰囲気がどうなっているか楽しみです