最近、「ホットスポット」というと、福島第一原発の周辺で局地的に放射性物質の検出量が多いところのこと。

でもちょっと前までは、無線LANが使える場所、という意味でだいぶ定着してきたところだったのですが。 

喫茶店などが無線LANの使える場所となっていますが、福島県内で無線LANが使えるお店は危険と思われて客が減ったりしそうですね。
減ったら完全な風評被害なんですけどね

放射能のほうの言い方を何とかならないものでしょうか?