恒例の、テレビ観戦してのもろもろです。(敬称略)

東洋大が実力どおりの走りで、従来記録を5分5秒縮める往路新記録で往路優勝。

そのせいで、明日の復路の時差スタートは7校だけ。
昨年は18チームでしたから、大違いです。

これで東洋大は往路4連覇。
3強の残る2校は、早大は2位とまずまずでしたが、駒大は一度も首位争いに加われず4位。
4位でもまずまずといえばそうなのですが、やや期待はずれでした。

復路は2位と5分以上の大差をつけた東洋大が圧倒的有利と思われますので、興味はシード権になるかもしれません。

でも8位以下はスタートの繰り上げがあるので、どこが10位なのかはタイムを計算しないといけないため、中継はそればかり言ってそうです

あと、明大の1区が大六野という選手でしたが、6番目に鶴見中継所に入ったので、「第6位」は「だいろくの」でした(笑)。