すでに一部スポーツ紙で報じられていましたが、昨日発表がありました。
以下、横浜FC公式サイトより。

横浜FCでは、2012年8月より香港サッカーリーグ ディビジョン1に「横浜FC香港(YOKOHAMA FC Hong Kong)」として参入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

先日のシーガルズといい、急に仲間が増えました。
ただ、香港はどういう狙いなのか分からないので何とも…。

一般企業でいえば、攻めの経営というところでしょうが、多角化で失敗して傾いた企業も多いですから、肝心の横浜FCがまだJ2でくすぶっている状態で他に手を出している場合か、と言われないようにだけはしてほしいものです。