京急新線レイアウト内の駅舎の改造をしました。

駅舎は手元にあったトミックスの高架駅Aを地上駅に使います。
駅舎とホームは直結するため、まず駅舎にホームへの通路となる部分の穴を開けました(写真)。
N:高架駅加工

改札とホームの段差は、もともとの階段を途中までは活かして、そこから上は撤去してプラ板でふさぎました。

こうしてホームと並べたのが写真です。
N:駅舎内部

階段は一部をプラ板を使ってスロープとしました。

ただ高架駅Aは約30年前の製品を使ったので、まだ改札が有人改札仕様です。

いつかは自動改札に改造したいと思いますが、それはまだ当分先かな…。