背番号別選手一覧を更新の際、累計の横浜FCの選手数が200人を超えたことが分かりました。

200人目にあたるのは、公式発表順とすれば黒津と森下のいずれか、ということになります。

ちなみに100人突破は2006年でしたので(→2006/2/2記事)、さらに100人増えるのに7年ということになり、最初の100人と同じペースでした。