札幌で、カーリング女子の世界選手権が行われています。

BSで日本戦の中継もされており、その中で各選手のその試合でのショットの成功率もたまに出るのですが、まだ5回程度しか投げてないのに「89%」といった計算上ありえない細かい数字が出てきたりします。

どうやって出してるんだ?と思っていたのですが、実況で「ショットをポイント化して成功率を出している」と簡潔に紹介があり、疑問は解決。

つまりショットを「成功」「失敗」の1・0で表すのではなく、1~0の幅をもって表し、例えばだいたい狙い通りなら0.7くらいになる、ということのようです。

これってファジイ理論みたいだな、と思っている理系人です。