往路に続き、テレビ観戦してのもろもろです。

青学大が復路も一度も首位を譲ることなくゴールして、完全優勝となりました。
完全優勝は39年ぶりだそうで、全日本での過信から敗れた反省を活かしたようです。

ちなみに昨日の往路完全優勝は11年ぶりが正解のようで、中継でもそうなってました。

1位が一度も変わらなかっただけでなく、復路は2位、3位も一度も変わらないという展開で、中継も変化に乏しいものになりました。

こうなると、沿道応援でも行けばよかったか、というところですが、それは来年以降展開を見て考えることにします。

なお移動車のメインの解説はやはり渡辺康幸さんに代わりました。
どこかの大学に引き抜かれない限りは、この体制でしばらく続きそうです。