ジャイアンツ・山口が今年も63試合に登板し、9年連続の60試合以上登板の日本記録を今年も更新しました

ただ、今年は防御率4.88と落ち、途中からワンポイントの登板が増えたことで投球回数は48回と、こちらも大きく落ち込みました。

残るポストシーズンは今のまま行くしかないですが、来年はイメージチェンジを図る必要がありそうです。
勤続疲労のこともよく言われますが、それ以外の部分で改善できそうな気はしてます。