昨日、WBCで日本はイスラエルに勝ち準決勝進出を決めました。

その負けたイスラエル、1次ラウンドは3連勝で首位通過し大会を盛り上げましたが、選手28人中27人が米国籍という構成でした。

その国の国籍が必須でないWBCならではとも言えますが、これで国を代表しているというのも妙な話で、もしもっと勝ち抜いていたら、国籍に関しての規定を見直そうなんて話も出たかもしれません。

一方、イスラエルとともに敗退となったキューバですが、最近は主力の亡命が相次ぎ戦力がダウンしています。
セペダが未だに3番打っているようじゃ…

ただ、WBCの規定なら亡命した選手を入れることも可能で、そうすれば相当戦力が厚くなります。
もっとも、キューバ政府がそんなこと許すわけがないでしょうけど。