高千穂の旅の3日目、高千穂駅構内に入ります。
構内へは入場料100円を払って入ります。

ホームを通って、奥にある車庫へ。
ここに高千穂鉄道時代の気動車がいます。

高千穂鉄道気動車

途中の線路が豪雨被害で流され廃止となりましたが、もともと線路がつながっていた先の「延岡」の表示を出しています。

他の展示物も見て、再びホームに戻ると、ちょうど観光用のトロッコが発車するところでした。
写真は発車したところを撮ったものです。

グランド・スーパーカート

時間の都合もあり乗りませんでした。
これで高千穂の観光は終わりで、空港へ向かいます。
(2017/4/30)