能美の旅の2日目、小松駅から道の駅木場潟で昼食ののち、再び能美市内に入ります。
松井ミュージアムの一応の最寄り駅である、能美根上駅へ。
能美根上駅

かつては松井が通学にも利用していた駅ですが、当時の駅名は寺井でした。
寺井というのは、能美市ができる前の町名で、この寺井町は僕の祖母の出身地でもあります。

町の合併で、祖母と松井が同郷といえるようになりました。
ただ祖母は若い時に東京へ出てきていたので、寺井には初めて来ました。

元の寺井町の中心付近も行ってみましたが、普通の小規模な街、といったところでしょうか。
主要な道路から外れれば、ありがちな地方の一風景です。
旧寺井町内

レンタカーでの観光はこれで終わりで、金沢へ戻ります。
(2018/7/25)