ブログの記事には、URLにデフォルトで番号が振られますが、その増え方をちょっと調べてみました。

毎年の最初の投稿の番号をグラフにプロットしてみました。
記事番号

いまいちピンと来ないので、増加分を日数で割れば1日当たりの投稿数になるので、それを再度プロット。
平均記事数

2011、2012年が極端に多いのは、他のブログのサービス停止で引っ越してきたブログが多かったからと思われます。
その後はだんだんと減ってきています。

あくまでライブドアブログとしての傾向ですが、他のSNSサービスへの移行や、ブログに飽きた等かと思われます。

減り続けるとサービスの停止等にも至ることになりますし、予定されているSSL対応もお金をかけられずやらずじまい、なんてこともあり得るかも。