秋の彼岸も終わりましたが、墓参りの際に通る道路の近くに「八王子南バイパス」という建設中の道路があります。

その存在に気づいたのは10年ちょっと前で、その当時は全区間の開通が2020年度だったのですが、今年時点でも開通していません。

2年くらい前の段階で、工事の様子からは2020年度には間に合わないよな?と感じてはいたものの、ネットで調べても完成予定が分からずじまいでした。

やっと今年になって、4月に国土交通省関東地方整備局から「《開通の見通し》今後5か年程度」と発表されました。
でもお役所の言うことだし、「程度」とすでについている時点で怪しいものです。

ちなみにあらためて過去の関東地方整備局の資料をネット上で見てみると、2014年の段階では2020年度開通予定でしたが、2017年では開通の記載が無くなり、2021年になって一応の目途がついた、という感じのようです。