新年も6日となりましたが、大みそかはここ数年、テレビは紅白(NHK)ではなくにっぽんの歌(テレ東)になっています。

子供の頃は紅白を見ていましたがだんだん見なくなり、少し前までは小林幸子の衣装や金爆の小ネタなどちょっとは見ようかなと思うものもあったのですが、それもなくなりました。

昨年(6日前)のにっぽんの歌では、ドリフターズが歌ったのが個人的には一番のポイントでした。

ドリフが歌っているのは、過去のVTRや番組のエンディングとかのを見たことはありましたが、きちんとした形で、これだけ長く歌っているのを見たのは初めてかも。

全員集合を見ていた世代なので、早口言葉の時は一緒にテレビの前で踊ってました(笑)。