日本代表は昨日のオーストラリア戦で勝利し、7大会連続のワールドカップ出場を決めました

最初の3試合で2敗し、予選落ちの危機を迎え監督解任の可能性まである流れとなり、これはアジアカップに優勝できなかった時のジンクス(2019/2/3記事)がまた当てはまるのかというところでしたが、何とか立て直しました。

これでこのジンクスは「アジアカップ決勝まで行けなかった監督はワールドカップ予選中に解任される」に変わりました。

すでに他大陸を含めて17か国が出場を決めているそうですが、出場決定一番乗りのことが何度かあったので、だいぶ遅いように感じてしまいます