よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

カテゴリ:ウェブ更新 > ネット・PC

何年かぶりに、ツイッターのツイート一覧をダウンロードしてみようとしたところ、ダウンロードされたのはツイート本文だけでなく、画像や個人の設定までもろもろ含まれた形式でした。

以前はツイート本文(テキスト情報)だけで、欲しい情報はそれで十分だったのですが。

それでも欲しい情報が取れればいいか、だったのですが、ダウンロードしたものはブラウザで見るしかなく、ソースからツイート本文だけを抜き出すのも困難で、やむなくブラウザからコピペしようとして全文選択しても途中のツイートが欠けるという意味不明な状況となってしまいました

ということで肝心のツイート本文一覧をテキストで保存することができず

ツイッターはコロコロ仕様が変わるから、また変わるのを待つしかないか…。

ツイッターで自分で作ったリストを見る際、必ずと言っていいほど表示までの間に「このページは存在しません」と一旦表示されます。

表示自体にはもう慣れましたが、そもそもレスポンス待ちの間の表示がエラー時の表示と同じというセンスが理解できません
どういうアルゴリズムの作り方してるんだ?

とはいえ、変な画像を表示(2020/6/1記事)したりとかするツイッターに、センスを求めるのは無理な話かもしれません

おとといの投稿で、前回いつJ's GOALのことを書いたか覚えてなかったので、PC版にある検索窓からとりあえず「GOAL」と入れて検索してみました。

すると出てきたのは「該当する記事はありません」。

そんなわけないだろ、ひょっとして機能が死んでる?ということで適当に他の単語で検索をしてみたところ、普通に記事が出てきました。

ということで結局、なぜ「GOAL」で検索できないのか分かりません
なんかのNGワードなんでしょうか

ブログをhttps化してもうすぐ3か月になります。

httpのままですと、google検索などで上位に来ないというのがありますが、そういえばgoogleにhttps化が認識されたかを確認してみました。

ブログタイトルで検索したところ、最初に来たのはhttp時代の古いURLでした。
でのそのあとに、https化後のURLも表示されていたので、まったく認識されていないわけではなさそうです。

旧URLでも、https化後のURLに飛んでくれるので、旧URLのリンクが残っている以上、なかなか切り替わらないのかもしれません。

とりあえず数か月後にまた様子を見てみますか。

ライブドアブログのhttps化が始まって1か月が経ちますが、どのくらいのブログが切り替えただろうか、ということでいくつかのカテゴリランキングのページで、切り替えたものがどのくらいあるか見てみました。

すると、上位50個の中で、https化されているのはだいたい2、3個程度で、割合としては5%程度といったところです。
ちなみに横浜FCカテゴリでは、うちだけでした。

うーん、これはライブドアブログ側も想定外の少なさかも?

https化は独自ドメインへの対応がまだ残っているのですが、ライブドアブログ側がやる気をなくさなければいいのですが

おととい「2年半かかってやっと」と書いたライブドアブログのhttps化ですが、その間の流れをライブドアブログのお知らせからまとめてみました。

2018/2/26
現在対応を進めておりますが、完了時期についてはご案内致しかねる現状です
2018/9/25
具体的な時期については現時点でお知らせすることができない
2019/10/1
ブログページ(サブドメイン)2020年春(予定)
2020/4/26
ブログページ(サブドメイン)2020年6月
2020/6/25
ブログページ(サブドメイン)提供日を7月以降に延期
2020/8/6
8月末までにブログページ(サブドメイン)に対応した「HTTPS配信機能」を公開できる見通し
2020/8/24
サブドメインのブログで、HTTPSを利用できるようになりました

開始時期の目安が出るのに1年半強、そこから半年後に開始予定が延期を繰り返し5か月程度延びて、具体的な日付の予告なく突然始まるというバタバタぶりでした

24日に、ついにライブドアブログでhttps化ができるようになりました。
2018年2月にhttps化対応をほのめかして以来、2年半かかってようやくです。

切り替えについては、初期不良とかもありそうなので少し様子見と思っていたのですが、切り替え手続きがラジオボタンを押すだけで、さらにそのボタンでhttpsをやめることもできるという、想像を超えたお手軽ぶりだったので、とりあえずやってみるのもありかと。

完全に対応したら、またこちらに記載します。

2/9に、ツイッターのリスト機能のバグのことを書きましたが、今度はブラウザからリストを見たときに、先頭に気味の悪い変な画像が表示されるようになりました。

これはバグではありませんが、強制表示で消すこともできず、表示の意味も分からず不快そのものでした

ようやく先週になって、個人で画像を設定できるようになりました。
これで見た目はマシになりましたが、この設定できる状態ではじめて機能をリリースすべきものでは?

そもそもこの画像表示が無くても、何も困らないのですが。

↑このページのトップヘ