よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

カテゴリ: 横浜FC

昨年を上回る4度目のF&G勝利です。

横浜FCはシルバ、ヴィゼウの移籍初ゴールでG大阪戦公式戦初勝利です。
これでまずは最下位脱出!

残留圏まで勝ち点差7、次節もさらに順位を上げる可能性があります。

ジャイアンツは8回の岡本の2ランで勝ち越し勝利。
こちらは首位まで1ゲーム差で、次の試合で上がれるところまでは来ています。

どちらも上と焦らず差を詰めて上へ行こう!

リーグ戦の中盤戦として、13節からの13試合(25節まで)を振り返ります。

3勝4分の勝ち点13と、さすがに序盤戦からは盛り返しました。

順位は最下位のままながら、残留圏までは勝ち点差で8と、何とか可能性は残しています。
夏ウィンドーの大型補強効果が果たして間に合うか?

なおこの期間にルヴァン杯も2試合あり、グループステージで敗退となりましたが、…もはや今さらいいか

シーズン定点観測

夏の移籍ウインドーで、横浜FCは5人の外国人を加えましたが、これで歴代の横浜FC所属選手数が累計でちょうど300人となりました。

今年はオフからの加入人数が計20人となり、この人数は2007年の19人を超えて過去最多となりました。

当時はシーズン途中にやたらめったら補強しまくった印象がありましたが、それより多いのはちょっと意外でした。
今年の場合は、2種と特別指定で計5人入っているので、印象が違うのかなと。

GKのブローダーセンはすでに評価が高いようですが、他の選手も機能してくれることを願うばかりです。

昨日からJ1が再開し、横浜FCは勝って中断を挟んでの今季初の連勝です

順位や、中断中にキャンプをしたなど似たような状況だった2007年の再開初戦は惨敗しましたが、同じ轍を踏まないで一安心です。

昨日はチーム初の外国人GKとしてブローダーセンが出場したほか、他3人の新外国人もJ1デビュー、マギーニョ含めJ1外国人枠を初めてフル活用という記録に残る日となりました。

いきなりこんな使うとは思ってなかったので、まさに今季のターニングポイントとなる日になるかもしれません。

これにまだ他に2人の外国人がいて、そういえば7人もいたんだなとあらためて気づかされました

ブローダーセン加入発表の後、横浜FCから立て続けに3人の外国人加入の発表がありました。

でも入れるのはいいけど、来日できないのでは(7/6記事)?と思っていたのですが、あっさり3人とも来日。

って、何か新しい裏技をクラブが繰り出した?
それとも政府の方針がブレブレなのか?

とりあえずそれ自体はいいとして、その結果クラブが増資でお金を工面した結果として大会社になってしまったとか、選手追加の分押し出されてキャプテン(南)と副キャプテン(田代)が同時にいなくなるとか、副作用が大きいんですけど

その部分はクラブからの続報待ちですかね。

昨日は「横浜FC 2021 復興支援MATCH」があり、ネット観戦しました。

横浜FC 1-0 仙台大
(30分×3)

中継はカメラ1台のみなので、選手のアップにはならず背番号も何となくしか分かりませんでしたが、メンバーは開始時や交代の際に内田CROが紹介してくれていたので誰がボール触っているかはだいたい推定できました。

というか、もう少し内田CROがしゃべっても良かったのかなと。

いろんな選手を試すというのもあったかと思うので、1点しか取れなかったのはまあ我慢でしょうか。
しかもその得点シーンの前後だけ、映像(通信)が乱れて荒いというミソもつきました

クラブメンバー限定配信ということで、視聴者はだいたい280人前後でしたが、これもまあこんなもの?

今年3度目のF&G勝利は、ともに1-0での勝利です。
これは通算125回目で初めてとなります!

横浜FCはカウンターからの小川のゴールで勝利。
動画を見ましたが、途中までの形は見事でしたが、小川のボール扱いの不安定さは相変わらずで、最後無人のゴールなのに外すんじゃないかという

試合後コメントでこの日が早川監督の誕生日だというのが分かり、さらに武田も同じだったとは。

ジャイアンツは8回、大城のタイムリーの1点で勝利。
首位に1.5差と、もう少しのところまでは来ており、もうひと頑張りです。

なお試合には絡んでいませんが、山口も誕生日で、なんか誕生日の特異日でした。

今年から始まった横浜FCチケットですが、5/15観戦時のチケット購入に使ってみました。

特に問題ありませんでしたが、6/27のときはそれまで使っていたJリーグチケットで購入しました。

結局、どちらが特にいいというのはありませんが、買うときに両方の座席指定マップを見るとそれぞれに独立で席が割り当てられているようなので、座りたい場所によって使い分ける、なんてことになるかもしれません。

なお、マップを見ると招待用にまったく売ってないエリアがありますね。
昨年までよく座っていたあたりが売ってないこともあるので、どちらで買うか以前に、そこが物足りないです。

↑このページのトップヘ