よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログ記事を内容ごとにまとめたリストをブログ分室に、ブログで記載の難しいデータなどを資料室に掲載しています。

カテゴリ: おでかけ

先月書いた、静岡の蓬莱橋の続きです。
蓬莱橋を実際に渡っていきます。

橋の欄干は低く、いざというときの支えにはまずなりません(苦笑)。
ただ心理的にはないのとあるのとではだいぶ違う気がします。

木造ながら特に揺れるということもなく、橋の中央を過ぎあたりまで歩きます。
ここで東側に見える富士山と大井川を。
大井川と富士山

そのまま渡り終え、さてどうしようかというところですが、そのまま引き返すことはせず、対岸側を歩きます。

ちょっとした周遊コースが設定されており、それに沿う感じで東に進むと茶畑に出ました。
いかにも静岡という感じで、その奥に富士山も見えたのでさらにもう1枚。
茶畑と富士山

うん、川も茶畑も絵になりますね。

このあとは普通の道路橋である島田大橋を渡って元いたほうに戻りました。
(2023/11/13)

中部の風景(東海)

イルミネーションを見に、六本木へ。
夜のけやき坂です。
けやき坂イルミ
各地の夜景

人はやはりたくさんいましたが、歩けないほどではないのでまだいいかと。

後方にライトアップされた東京タワーが少しだけ見えていますが、ちょうど横断歩道上だとはっきり見えるので、青信号になると立ち止まって撮影する連中がたくさんいるため、警備員が出てひどいことになっていました。

近くの歩道橋でも同じような状態でしたが、いざ見てみると東京タワーと街路樹を入れて撮っても位置関係やバランスが悪くて、何をメインに撮ったのか分からない写真にしかならなそうでした。

このすぐ近くの六本木ヒルズから、恒例のクリスマスツリーを。
Xmasツリー2023

あちこちにツリーがありましたが、その中からの1枚です。
(2023/12/9)

都内の風景

先月出張ついでに立ち寄った静岡県内の観光地等を載せていく第1弾で、蓬莱橋を。
JR島田駅から南に歩いていくと大井川があり、そこにかかっている橋です。
蓬莱橋
各地の橋

歩行者専用の木造橋で、木造としては世界最長の橋だそうです。

通行料が100円かかり、橋のたもとには小さく案内板がついています。
蓬莱橋入口

料金はこの写真を撮った横に窓口があって、そこで払います。
ということで渡ってみましたが、それについてはまた後日。
(2023/11/13)

中部の風景(東海)

11/25の三ツ沢には、ミツハシライスのミツハシくんが来ました。
キャラ:ミツハシくん

ハーフタイムにだけ現れ、どこかで見たなと思いましたが頭に「ミツハシライス」と書いてあったので、ああそれか、と分かりました。

ただその場では名前が分からなかったので調べると「ミツハシくん」という名前だったのですが、なんか芸がない…。

ミツハシ自体が人名(苗字)由来なので、普通に三橋君っているよな、と。

先日、用事で綱島に寄る機会ができたので、今年開業した新横浜線の新綱島駅に行ってみました。

綱島駅から東側に歩いて新綱島駅に向かい、入口はどこだろうと探すと、工事中のエリアの中にポツンとエレベータの入口がありました。
新綱島入口

いかにも開発中、という光景です。

これが数年後、どうなってますかね。
(といっても次いつ来るのか…)

このあと地下のホームに下りましたが、ホームはごく普通の地下駅。
綱島に比べ利用する人は限られるので、割と閑散としています。

電車が来たので撮りましたが、来たのは南北線の車両で新横浜行き。
メトロ新横浜行

新横浜行き自体が他線を含めてもほとんど無かったですし、それが南北線というので余計違和感ありますね。
(2023/9/9)

横浜の風景(鉄道風景)

5日に書いたカーリング体験の日の夜は、上田に宿泊しました。
上田といえばドラマの影響もあり、真田氏が観光の目玉で、上田駅の駅舎には家紋の六文銭のデザインになっています。
上田駅舎

ただ、六文銭のところがライトアップされるようになっていますが、昼間より分かりにくくなってるような…。
ついでに駅名のところはは明るくないので、これまた見にくいという…。

駅前にはよくある駅周辺の地図がありましたが、よく見ると現在地の表示が「現在置」になっています。
上田案内板

「現在地」と「現在位置」が混ざってしまったのか…?

信州に来たのでそばを食べよう、と思ったのですが夜はあまり営業しているところがなく、駅近くでちょうど開いていた蕎麦屋へ。

店内にこれまたよくある有名人のサインが飾られていましたが、その中に中田翔のサインが。
店内サイン

日付は入っていませんが、サインの形と数字からジャイアンツに移籍してから、つまり2年以内の割と最近のものです。

思わぬところでジャイアンツとの接点がありました。
(2023/7/25)

中部の風景(甲信越)

11日の東京ドームには、キビタンが来ました。
福島の復興シンボルキャラクターだそうです。
キャラ:キビタン

モチーフは何だ?ということで帰ってから調べたらキビタキだそうで、県鳥なんですね。

幸せを呼ぶ黄色い鳥だとのことですが、9回に幸せは来ませんでした
なお例のごとく、福島名産品の抽選会もハズレでした。

先日、軽井沢の風越公園にある「軽井沢アイスパーク」で90分コースのカーリング体験をしてきました。

受付を済ましたあと、窓越しに初めて生で見るカーリング場です。
SC軽井沢の女子選手が練習していました。
SC軽井沢女子

さて実際に氷の上へ。
シューズやストーン、ブラシも実際手にして、なるほどこうなってるのかと。

ストーンは選手がよくやるように足やブラシで押すのもやってみて、何となくの感覚は分かりました。

さすがに初心者にはいきなりシート全体ではなく、半分に区切った長さでした。

肝心のストーンの投げ方ですが、教わって一応の形はできたものの、しっかり投げきれるようになるのは相当大変だというのも分かりました。
それでもミニゲームでは、ドローとテイクは1回ずつ決まったので良しとします。

終わった後に、シート脇からの全景を。
風越公園カーリング

またやってみたいですが、いつになることやら。
(2023/7/25)

中部の風景(甲信越)

↑このページのトップヘ