よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログ記事を内容ごとにまとめたリストをブログ分室に、ブログで記載の難しいデータなどを資料室に掲載しています。

カテゴリ:旅行 > 西日本の旅

宮崎の旅の3日目は、キャンプ見学の前に青島へ行きます。

練習メニューが前日と同じ午後にフリー打撃だったら青島は午後にしようと思ってましたが、シート打撃だったので、実戦に近い練習を見ようということで変更しました。

ホテルからは南宮崎駅へバスで移動し、そこから日南線に乗ります。
乗る前に、宮崎方のホームを撮影。
南宮崎ホーム(2024/2/7)

この場所は、31年前に乗り換えで利用したホームです。
その時の写真も。
南宮崎(1993年)(1993/4/1)

ホームは細かい変化がいろいろ見られますが、後方の建物はそのままのものも結構あります。

宮崎の旅の2日目、球場内で練習を見ます。
この日は基本的な練習がメインでした。

ということでちょっと変化をつけて、3塁側スタンドの裏にあるサブグラウンドを球場内から。
サンマリンサブ

撮ったときは誰も使ってませんが、このあと湯浅と門脇が守備練習をしていたのでそちらへ。
練習風景:240206

レフト側に咲く花をバックに練習しているのがなんかキャンプっぽさを感じる光景でした。

16時過ぎまで球場にいたあとバスで戻りますが、前日と同じ便となりました。
前日はガラガラでしたが、この日は十数人が並んでいました。

それでも何とか座れて宮崎市内へ戻りました。
(2024/2/6)

宮崎の旅の2日目、木花駅から歩いて10分ほどでサンマリンスタジアムに到着です。

まずはスタジアム近くに設けられた臨時バス停にラッピングされたバスがいたので撮影。
巨人バス

この日は使いませんでしたが、ひむかスタジアムや木の花ドームを結ぶ無料バスです。

練習開始の9:30前に着きましたが、なぜか開門も9:30。
え、普通始まる前に開門するものでは?

ということでグッズ売店などで時間つぶしのあと、スタジアムの中へ。
3塁側からスタジアムの全景です。
スタジアム:サンマリン
G観戦スタジアム

観戦エリアは内野席の一部に制限されていますが、外からの入口は1塁側のみ、そこからスタンドへの入口も限定されていて、なんか動線に遠回り感が強かったです。
(2024/2/6)

宮崎の旅の2日目はいよいよキャンプ見学です。
練習開始が9:30ということで、ダイヤの関係でバスで木花バス停から歩いてスタジアムへ向かいます。

木花バス停からちょっと寄り道で、木花駅へ。
駅舎が完全にジャイアンツになっています。
木花駅舎

キャンプ地最寄り駅ならではですが、この時期限定という訳でなく1年中この姿なので、他の時期にこれを見るとどうなんだろう、という気もします。

なお無人駅で、ホームへはバリアフリーの関係で駅舎の中を通らずに行けるちょっと変わった構造になっています。
(2024/2/6)

宮崎の旅の初日、サンマリンの下見を終えてホテルに戻りますが、バスのダイヤの都合で帰りはサンマリン前バス停から少し離れた木花バス停から行きと別の系統に乗ります。

橘通3丁目でバスを降りると近くにファミリーマートがありました。
宮崎銀行

ただファミリーマートの看板の下には「宮崎銀行」の文字が。
というか入口の両脇のディスプレイは明らかに銀行の造り。

何だこれは?と入ると、コンビニの奥に銀行がありました。
もう15時を過ぎていたので銀行の様子は分かりませんでしたが、コンビニを通り抜けないと行けない銀行という珍しい造りです。

あとから調べたところ2015年にできたようですが、窓口業務が減って余ったスペースを活用したといったところでしょうか。
(2024/2/5)

宮崎の旅の初日、荷物をホテルに預けたあと近くのバス停からサンマリンスタジアムに向かいます。

空港からスタジアムに直接行ったほうが近いのですが、バスやJRの時刻が合わないのと、荷物を持ってスタジアム行くのも大変だし、かといって荷物預けてまた空港に取りに行くのも面倒なのでこのルートとなりました。

バスは「サンマリン前」というそのものずばりのバス停で降りましたが、前というよりは入口くらいの近さでしかなく、歩いて5分はかかります。

しかもバス停からスタジアムは直接見えません。
バスから外を見ていればその手前でスタジアムが近いのはちゃんと分かりますが。

この日は練習がないため、球場は静かでした。
人もほとんどおらず、ゆっくり下見です。

まずは全景を。
サンマリン外観

続いて球場正面の関係者入口です。
サンマリン入口

カラーコーンが倒れてますが、この日は風が強くいろんなものが飛ばされていました。
(2024/2/5)

宮崎の旅の初日、空港からJRで宮崎駅へ。
宮崎駅に来たのは31年ぶりですが、街中へ出るのは初めてです。

宿泊するホテルに荷物を預けに行きますが、駅を出ると目に入ったのが大きい柑橘類です。
何だこれ?と思ったら、郵便ポストでした。
日向夏ポスト
各地のポスト

これまで各地で色を変えたり、上に何か乗せたポストはたくさん見てきましたが、全く違う形は初めてです。
いいのかこんなの作って?

この場では何の柑橘類か分かりませんでしたが、調べたら日向夏(ひゅうがなつ)だそうです。

荷物をホテルに預けたあとは、翌日以降の下見にサンマリンスタジアムへ向かいます。
(2024/2/5)

宮崎の旅の初日、宮崎空港でのキャンプイベントを見ましたが、Jクラブのキャンプもやってるのにそれはないの?と思って探したら、一番奥に少しだけありました。

ということで、飾られていたユニホームを。
宮崎フリエユニ

横浜FCの後ろに侍JAPANという珍しい光景になりました。

10年前の那覇では、野球もサッカーも同列に扱ってくれてましたが(2014/3/5記事)、こちらは野球メインですね。

さて野球に話を戻すと、グッズ売り場の中にこんな商品の案内が。
巨人吉田

ジャイアンツの吉田って誰ですか?
もしかして吉田修司のこと?(笑)

吉川なら今いますけどね。
(2024/2/5)

↑このページのトップヘ