よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

カテゴリ:横浜FC > F全般

11日に、以下の加入内定のお知らせが来ました。

2023シーズンの新戦力として日本大学よりDF 近藤友喜(コンドウ トモキ)選手(20)の加入が内定いたしましたのでお知らせします。

って、ちょっと待て、2022でなくて2023?

最初はよくある誤記かと思いましたが、確かに年齢を見たらそうなのかと。

うちとの接点はなく、とするとそこまでの逸材か?と思えば日大は現在2部だそうですし、ネットで見ても代表歴なさそうですし、なかなか分からないですね。

たぶん特別指定でプレーする機会を作るかと思うので、そこで見てみるしかないですね。

1日に、横浜FC公式サイトに「相鉄バス株式会社との今後の取り組みについて」というお知らせが出て、パートナーシップ契約を結んだそうです。

以前は、相鉄がマリノスとスポンサー契約があるので表立って応援できない、とのことでしたが風向きが変わったんでしょうか?

お知らせの中には、こんな一文も。

今後ホームゲーム日における横浜駅西口発、三ツ沢総合グランド入口ゆきの直行便を新設いたします。

新設、って一昨年までは普通に走ってましたが。
確かに昨年からは市民病院のバス停を使って市営バスが帰りの便を走らせており、また相鉄に戻るのか、共存なのかどうでしょう?

現状で輸送力が足りているとも言い難いので、増えてくれればそのほうがいいですが。
相鉄が一足先に廃止したバス特も、5月いっぱいで市営も廃止したので差が無くなりどちらの利用でもよくなりましたし。

15日の試合では、クラブメンバーにF!カードのプレゼントがあったのでゲットしてきました。
神経衰弱のように裏返されて並べられた中から引いたのは、南のカードでした。

この後場内に入ると、スポンサーからの歯ブラシのプレゼントがあり、カードも同封されていて、こちらのデザインも南。

って、まさかの南かぶりです(笑)。
南カード

できれば選手のバリエーションをつけたいというのもありますが、まあこれはこれで。

14日に、ユースから3人が2種登録され、昨日のルヴァン杯でそのうちの一人、杉田が早速ベンチ入りを果たしました。

昨年もプレミアで変則日程ながら優勝するほど力をつけているのに、トップ昇格がなかったのがちょっと腑に落ちないところもありましたが、今年は早めに動きがありました。

3人の背番号は45~47となり、おそらく一番番号の大きかった六反の続き番かと思われますが、47は歴代で一番大きい番号となります。

ただ、44までの途中に空き番もたくさんあり、かつての2種登録でも途中の空き番をつけることがあったので、この辺はどういう趣味だろう?

8日に横浜FCの監督交代のことを書いた後、すぐにヘッドコーチやユース監督の人事も発表されました。

前ヘッドはただのコーチに降格という、なかなかない人事となりました。
ヘッドを変えたいけど、マンパワーが足りないのも困るのでとりあえず今年いっぱいは残す、という感じでしょうか。

もっともブローロコーチみたいに、元監督が連れてきたのにそのまま残っている人もいるので分かりませんが。

下平色は確実に薄まってますが、こうなると猿田や熊川の立場はかなり苦しいですね。
レンタルの猿田はまだしも、熊川はレンタル先のY.S.C.C.でもまだ試合に出てないようですし、果たして残れるか…。

今日、下平監督の解任が発表されました。

ここまで勝てないとまあこうなるか、という部分もありますが、よく言われる失点の多さに関しては、動画を見るとペナルティエリアでの個人の低レベルなミスからの失点もかなりあるので、監督だけの責任にするのもどうだろうというのもあります。

まあ、要はショック療法ですかね。
シーズン序盤の監督解任はなぜかうまくいきますし

すでに公式サイトのスタッフ一覧は早川監督に代わっていましたが、他はとりあえずそのままのようで。
ヘッドコーチは連帯責任もありかと思いましたが、すぐ試合もありますし、ユース監督人事なども含め様子を見ますか。

6日の試合は、今季初ホームということでいろいろ違う点もありました。

まずチケットを買う時点で、「横浜FCチケット」というのができ、クラブ側も使ってほしそうでしたが、当日スタジアムで発券というのが最初だけに不安もあったのでとりあえず使うのは止めました。

入場前に見たところでは、特に問題なさそうだったのでそこは一安心ですが。

中に入ると、各ゲートに座席の丁寧な案内板が。
座席位置案内

今年から始まった指定席対策で力を入れたようです。
椅子に番号は昔からついてましたが、横浜FCでは使われたことがない(例外は城の引退試合くらい?)ので、慣れていない人も多そうでした。

個人的には買うときにマップを見ながら座席選択して買ったのと、野球で全席指定に慣れていたのとで特に問題なく席にたどり着きました。

あと、審判の紹介アナウンスで、
「アシスタントビデオアシスタントレフェリー」
って長いし、意味もすぐ伝わらないしで、なんかいい呼び方ないですかね。

6日の試合前、フリ丸から大切なお知らせということで、何かと思えば姿を現すと、…ん、何かが違う?

顔や姿がこれまでと違うので、お知らせってまさかの弟デビューか?と期待しましたが、どうも本人ということでした。
フリ丸2021

2/23の記事にも載せましたが、これまでの姿も。
フリ丸(2009/2/21)

スポンサーのエステとかに行ったとのことですが、その違いはもはや整形したレベルです(笑)。

イラストのフリ丸に近いのは、うーんどちらだろう?

↑このページのトップヘ