よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

カテゴリ:サッカー > サッカー全般

先月28日に、予告通りJ's GOALが終了しました。
普段は見ていなかったのですが、オフはここの移籍情報のページだけは見ていました。

チーム別だけでなく、日付別にも見ることができて、他チームも含めて動向を見るのに他のサイトよりも便利でした。

今オフも、27日まではいつも通り更新されていたのですが、例外なく閉じられてしまいました。

コンテンツの一部は別サイトに引き継がれる、ということになっていますが、現在進行形の情報は速やかに引き継いでほしかったのですが。

というか、別サイトとやらも姿が見えないし、そもそも移籍情報は引き継ぐ気なしですかね。

J's GOALにて、1日に以下の発表がありました。

J's GOALは2002年の開始以降多くの皆様にご利用いただきましたが、コロナ禍でのJリーグのデジタルコミュニケーション戦略の見直しにより、2020年12月28日(月)をもちまして終了することにいたしました。

以前、一旦統合による閉鎖があって、その後復活しましたが内容が変わってしまて、すっかり見なくなっていました。

そもそも何があったっけ、もよく覚えてなかったので過去のブログを見返して、やっと何となく思い出しました。
もう5年前だったんですね。

なお復活後はタイトルに「β」がついていましたが、βのまま終わってしまうようですね。

鳥栖のGK高丘が横浜Mに完全移籍しました。
このタイミングでまさかの横浜の地への帰還です。

ん、高丘が取り戻せるのならうちも…、と思いましたが、この時期の完全移籍だと移籍金の話もありそうなので、うちは手が出せないか…。

GKが減った鳥栖は別の横浜MのGKを期限付き移籍で獲得したそうで、GKの入れ替えの形となりました。

某スポーツ紙の記事では、「異例のGKトレード」という見出しをつけていましたが、高丘って2度の移籍がいずれもGKトレードなんですよね。

そこまで気づいていればもっと面白く書けたはずなのに、ツメが甘かったですね。

Jリーグではここのところ新型コロナの陽性者がぽつぽつ出て、一旦中止になる試合も出てきています。
この週末は全試合開催でしたが、陽性者の出たチームもあって予断を許さない状況です。

先週末は、鳥栖に発熱者が出て対戦相手のF東京がクレームをあげましたが、それ以降の公式発表が一切なく、一体何だったんですかね。

鳥栖がその4日後のカップ戦で横浜FCと試合だったので気にしていたのですが、何もないから予定通り試合?という流れでなんかすっきりしませんでした。

一応マニュアル通りの対応なのでしょうが、マニュアルがこれでいいのかは微妙なところです。

今日、J1の再開が7/4に決まりました。

感染対策として、先発メンバーの写真撮影で選手間の間をあけるなどをするようですが、そもそもプレー中は接触しまくることが確実なのに、そこだけ頑張っても…、という気がしています。

プレー中の接触は汗も飛びますし、一番感染リスクが高いように思うのですが、そこ関しては聞いてはいけないんですかね
まあ、満員電車の扱いみたいなものでしょうか。

とりあえず無事に選手がプレーできることを祈るばかりです。

昨年、元横浜が多いと書いた栃木シティですが、今年のメンバーが発表され、その傾向が続いています。

松下裕が引退したものの、阿部巧が加入しています。
さらに横浜でコーチ経験のある中村敦監督が就任。

極めつけはGKコーチにシュナイダーが就任し、さらに兼任で選手登録までして、現役復帰というネタまでつけてくれました。
選手登録は、万が一のGKの人数不足対策だとは思いますが。

これは来年も確認しないといけなさそうです。

26日の秋田のリリースより。

田中雄大選手 SC相模原より新加入のお知らせ

その2日前のリリースでは、

契約更新のお知らせ
選手名
田中 雄大 (たなか ゆうだい)

ということで、同じ字の同姓同名が同じチームでかぶりました。

区別をどうするのかは分かりませんが、似た事例ではかつてファイターズで「田中幸雄」を「田中幸」「田中雄」にしていました。

サッカーで同じ字の同姓同名というと、チームは違いましたしたが田中達也も思い浮かべました。
…ってなんで田中姓ばかりなんだ?

11/14に、女子サッカーにプロリーグを作るという話が出てきましたが、概要だけでその後の続報もなく、各チームからのコメントも特になさそうなので、どういう状況なのかよく分かりません。

シーガルズはどうするのか…、おそらく、Jリーグと同じようにチーム名に企業名はつけられないとなると思うので、そうなるとシーガルズは影響大です。

また、2021年シーズンからプロ化とも書かれていたので、そこでリーグの再編となるため来期は順位で昇格、降格というのがあまり関係なくなり、ここ数年とは何か緊張感の違うシーズンともなりそうです。

↑このページのトップヘ