よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:アウェイ

神戸でのアウェイ観戦です。

神戸 1-0 横浜FC

先発
FW:大久保 武岡
MF:内田 中里 松下 寺田
DF:中島 森下 ぺ(ス) 野上
GK:シュナイダー
終了時
FW:大久保
MF:寺田 佐藤 中里 小野瀬 武岡
DF:野崎 森下 ぺ(ス) 野上
GK:シュナイダー
試合風景:130727

全体として神戸の中盤でのプレスに苦しみ、なかなかペースをつかめぬまま時間が過ぎていきました。
どこかでチャンスが来る、と信じて見てましたが打開できず。

途中から3バック気味に野崎が前に上がるなどして攻め、ある程度形にはなるもののチャンスメークまで。
シュートが少ないのは相変わらずでした。

点取り屋が大久保1人ではやはり限度があるような。
もう少しゴール前でのアイデアというか、シュートまでのイメージができる攻撃が欲しいところです。

神戸戦観戦通算:0勝2敗0分(H:0-1-0,A:0-1-0)


14日の横浜FCは取りこぼす結果となりましたが、他の昇格争いのチームも多くが勝ち点を伸ばせなかったため6位をキープしました。

もちろん現在勝ち点差4の2位で自動昇格を狙いたいところですが、その一方でプレーオフ圏を守れれば、というのもあります。

また5、6位だとプレーオフ1回戦はアウェイですが、うちはアウェイのほうが結果がいいので2位じゃないのならむしろこのままでもいいかと

…引き分けの場合を考えれば順位が上のほうがもちろんいいのですが。

今年6度目のF&G勝利です。
そのうち5度は横浜FCがアウェイ戦です。
なぜか今年横浜FCはアウェイの成績がいいんですよね。

これで横浜FCはプレーオフ圏に勝ち点差4と今季最接近、ジャイアンツはゲーム差1で首位に立ちました

横浜FC・小野瀬がJ初ゴール、ジャイアンツは田原が先発マウンドとルーキーも活躍

ただ、第1日曜なのに横浜FC戦がスカパーe2で中継がなかったのはいただけないですね

今日、J2の日程が発表されました。
ゴールデンウィークや夏休み予定時期とアウェイ日程が合わず、今年はアウェイ観戦旅行はなさそうです。

9月と10月にホームで場所未定の試合が2試合あり、例年通りの三ツ沢の芝養成期間と思われます。

最近は国立競技場を使うのが多いのですが、この2試合の間に東京2チームとのアウェイ国立2連戦があります。
ということは、国立4連戦の可能性も

日産スを使う予定が今のところないので、1試合くらいはそちらにする可能性もありそうですが。

最初日程表を見たとき、アウェイ国立2連戦は時期的にてっきりホーム扱いかと

三ツ沢のアウェイ入場口が、12日の試合からメインスタンドの脇のほうに変更になるそうです。

今までのアウェイ入場口は、バックスタンド裏をロープ1本で区切られただけで分ける意義が疑わしいし、終了後はバックスタンドからホームゴール裏に行けないように警備員が誘導してしまい、買い物もMVP投票もできないという問題だらけでしたので、ようやく改善となりそうです。

というか変更後の入口、マリノスは前から使っており何で使わないのかと疑問だったのですが。
他の入口から見ると奥まったところにあるので、そもそも存在をあまり知られてなかったりして

↑このページのトップヘ