よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:プラットホーム

神戸・淡路の旅のスタートは、新幹線で京都へ。
新神戸でなく京都なのは、乗り換えの手間や料金を考慮してのものです。

京都からは新快速に乗って三ノ宮へ行きます。
写真はホームから駅ビルを撮ったものです。
京都駅ビル

ホームがなくて開いた空間から見える、異様な圧迫感がすごいです。
京都タワーなんてまったく見えません。

さらに写真を撮ったホームには、なぜか郵便ポストが。
京都駅ポスト

こんなところにあって、需要はどんなもんなんでしょう?
(2013/7/27)

昨日から東横線と副都心線の直通運転が始まりました。
直通と同時に東横線に10両編成が走るようになり、一部駅のホームが延長されました。

そのうちの1つ、菊名駅の延長されたホームです。
まだ13日なので、延長部分に柵がついて入れないようになっています。
菊名ホーム(2013/3/13)

ちょうどホームに入ってきているのは、昨日からは走らなくなった日比谷線直通車両です。

僕が小学生の頃は10両はおろか、8両すら止まれずに渋谷方1両はホームにかからずドア締切という駅だったんですけどね。

横浜の風景(鉄道風景)

蒲田の踏切を見たついでに、高架化された京急蒲田駅も見学。
本線下りホームには、こんな案内ポールが。
京急蒲田案内(2012/12/1)

1番線、2番線、3番線が3方向に分かれています。
といっても、ホームが3角形なのではありません(笑)。

1番線と3番線がホームの両面にあり、2番線は3番線と縦に並ぶ位置にあります。

3番線は12両、2番線も6両が停まれるので、18両分+@で約400mにも及ぶ長大ホームになっています。
上りも同じ構造で4~6番線があります。

京急らしいすごい造りのホームです。

都内の風景(鉄道風景)

↑このページのトップヘ