よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどを資料室に掲載しています。

タグ:ベレーザ

皇后杯は5日に準決勝がありましたが、今回の大会を盛り上げたのは神戸、大宮というWEリーグ勢を破った日テレメニーナです。

準決勝は千葉に敗れましたが、同日にU-18の大会があり、チームを2つ作るため控え選手を4人しか入れられないなどの不利な状況でした。
いくら勝ち上がる可能性が低いとはいえ、こんな日程組んだJFAにも問題ありですね。

NHKの中継では、チーム名を「日・メニ」としていました。
もともと、ベレーザを他局の名前を出したくないので「日・ベレ」としており(2011/12/31記事)、その流れでと思ってたのですが、今シーズンからネーミングライツを始めた浦和レディースは単に「浦和」としていました。

メニーナは昨年からチーム名を「日テレ・東京ヴェルディメニーナ」というまどろっこしい名前にしており、ということは「東京メ」とかで良かったんですよね。
NHKもなんか統一感ないですね。

明日の天皇杯の決勝はJ2勢同士の対決。
いやあ、すごいネタを作ってくれたもので。
何やってるんだJ1(笑)。

準決勝では、延長で京都に3点目を取られたときの木村監督の魂を吸われたような間の抜けた顔が何とも印象的でしたが、実はクビがかかっていたからだったとは。

決勝の前に女子の決勝もありますが、今年は準決勝からNHK-BSで中継がありました。

その映像を見たら、画面左上のスコア表示で日テレベレーザの略称が見慣れない「日・ベレ」に
他の3チームは新潟、神戸、岡山湯郷とよく使う表記でしたが。

やはりNHKとしては「日テレ」と他局の名前を直接出したくなかったんでしょうね。
実況もずっと呼び名は「ベレーザ」でした。

↑このページのトップヘ