よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:ロウル

4/23に書いた「ロウル沼」ですが、クラブ側(川崎)は沼にはめた人からグッズ代をかき集めようと多くのロウルグッズを出しています。

幸い、もともと物欲が弱いので、買ったのはぬいぐるみなどごく一部にとどまっています。
(え、買ってる時点でアウト?

もともとうちにある、フリ丸とジャビットは2012/1/7の記事にも載せていますが、せっかくなのでロウルも加えた3ショットを。
ぬいぐるみ3体

宇宙人2体に雲の上の生き物1体という、もはやよく分からない組み合わせ(笑)。

現実的な話としても、地域性に統一感のない3チーム分の組み合わせです。
東京-川崎-横浜と隣接するどうしではあるのですが。

18日にとどろきアリーナへ。
試合前に千葉の田口と遊んでいるロウルです。
ロウルと田口

敵チームの選手なのに、取り込んでしまっています。
ツイッターでは、このような状態を「ロウル沼にはまる」などと表現されていますが、田口が沼に入ってしまったことが千葉の公式、千葉のマスコットのツイッターで問題視(笑)されてました。

と言いつつ、こんなのを撮っている自分自身もロウル沼に入ってしまっているようです

昨シーズンに続き、再びBリーグの試合へ。
川崎の試合ですが、DeNAつながりということで、ベイスターズのDB.スターマンが来ました。
とどろきスターマン(2020/1/24)

川崎のロウルと似たような体型ですが、DB.スターマンのほうがバスケットが上手いことが発覚。
(というか、実はボールを持つのもままならないロウル…

場内では、DB.スターマンの紹介で、かつてホエールズが川崎を本拠にしていたつながりがあることを紹介していました。

ただ、どちらかというとホエールズが横浜に逃げた感じですし、現時点でも横浜にBリーグのチームがあるのにそちらに行ってないしで、地域的なことに触れてはいけないのでは…。

昨日は2006年以来となる、とどろきアリーナへ。
Bリーグの川崎-三河戦です。

2006年の時もバスケットで、東芝-アイシン戦でしたが、実質同じチーム同士の対戦となりました。

試合は川崎が終始圧倒し、93-67で勝利。
最後は点差がついたので、最後川崎は先発の5人が全員ベンチに下がる余裕(しかも川崎はプレー可能な控えが5人しかいないのに)でした。

試合中の珍プレーは、川崎の3Pシュートが外れ、そのままリング脇に挟まったところです。
ボール挟まり

この後は川崎ボールで再開でした。
挟まるとそのままボール保持というルールなのかと思いましたが、あとで調べたらジャンプボール扱いで、実際はジャンプボールせず交互にどちらかのボールになるんだそうです。

さて川崎は今シーズンからDeNAが運営元となり、マスコットも変更になりました。
ロウル

ベイスターズと同様、小動物風のかわいいキャラに変えてきましたね。
ここはDeNAの戦略ないしは趣味でしょうか。
(2018/12/29)

↑このページのトップヘ