よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:中井大介

「神田祭デー」として行われましたが、そういえば一昨年のベイスターズ戦でもありました。
そのときと同じく、神田祭のキャラクター「みこしー」が来ましたが、一昨年にブログに載せているので、今回は省略します。

ジャイアンツ 7-2 ベイスターズ
勝:今村、負:京山
G本塁打:ビヤヌエバ5号、坂本勇7号、亀井3号

G先発メンバー
1[遊]坂本勇
2[中]丸
3[三]ビヤヌエバ
4[一]岡本
5[右]亀井
6[左]ゲレーロ
7[捕]大城
8[二]山本
9[投]今村

試合はビヤヌエバの2ランで先制し、中盤にも得点を重ねました。
先発の今村も3回まで毎回得点圏に走者を置く苦しい内容でしたが、その後は持ち直し7回無失点で、連敗中のベイスターズに流れを渡すことなく快勝でした。
試合風景:190428

左の今村が先発ということで、ベイスターズは中井が二塁で先発。
走者として2塁に進むと、坂本に挨拶していました。

ほぼ4年前の観戦(2015/4/29)では、ジャイアンツの4番を打っていた選手ですが。


GWの初日、味スタでなくアウェイ遠征は次の機会にして東京ドームへ。

ジャイアンツ 1-5 ドラゴンズ
勝:山井、負:菅野
G本塁打:なし

G先発メンバー
1[右]金城
2[二]片岡
3[中]橋本
4[一]中井
5[左]アンダーソン
6[遊]井端
7[三]村田
8[捕]小林
9[投]菅野

ケガ人続きで、前回観戦からスタメンが7人違うってどうなってるんだ。

そんな中、4番に入ったのはプロ初となる中井。
第83代4番打者です。
試合風景:150429

初めて新しい4番打者誕生に立ち会いましたが、あえなくわずか2打席で交代。
しかも今日(30日)になったらスタメン外されてるし。

観戦時の菅野は5度目ですが、これでまだ一度も勝利なし。
点も割と取られてるし、どうしてこういう巡り合わせになるんだか。

巡り合わせと言えば、敷田審判が二塁塁審でした。
生で球審での姿をぜひ見たいのですが。


↑このページのトップヘ