よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:山形駅

山形の旅の4日目(最終日)は基本的に帰るだけです。
つばさに乗って帰りますが、山形始発のに乗るので、天童からは普通電車に乗ります。

途中、山形の2つ手前の羽前千歳で仙山線が合流しますが、奥羽線とは軌間が違うのでそれぞれ単線で、見た目は複線で山形まで併走します。

でもただの併走ではなく、羽前千歳を出たところで平面交差します。
鉄道模型ではありますが、実物ではまずない光景です。

ちなみにこれは、次の北山形で左沢線が仙山線の線路と合流するためです。

山形では一旦改札を出ましたが、すると写真のバナーが。
山形駅コンコース(翌日)

昨日は横浜FC戦のものでしたが、早くも入れ替わってました。
こういう切り替えの早さは大事ですね(笑)。
(2012/8/13)

山形の旅は3日目に入り、山形から天童へ移動します。

JRで移動しますが、待ち時間に電車と駅西側の引込み線を撮ってみました。
山形駅(2012/8/12)

このホームではその昔、やはり写真を撮ったことがあり、そのときのも。
山形駅(1990年)(1990/3/27)

引込み線には50系客車やかつての左沢線カラーのディーゼルカーはいるし、高い建物はないしで、20年も経つとやっぱり違いますね。

ちなみに左沢線は時間の都合から、今回の乗車はお預けとなりました。

山形の旅の2日目は、レンタカーで蔵王へ。

車を借りる途中で山形駅を通ったところ、コンコースに翌日の試合告知バナーがありました。
山形駅コンコース

そういえば甲府駅でも同じようなのがありましたね。

写真は借りた車です。
レンタカー:フィット

これで蔵王のお釜へ向かいますが、路線バスを調べたら1日1往復。
しかも土日祝だけ。
利用する人いるのかな?

これは車で行けってことですね。
(2011/8/11)

↑このページのトップヘ