よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:巨人

瀬戸内の旅の3日目、呉港から船で松山港へ。
乗る船は、「スーパージェット」という高速船で、前日にはジャイアンツも移動に使った船です。

写真は呉港に入ってくるところです。
船は広島港からも乗れますが、広島駅からの移動を考えると呉から乗ったほうがいいかな、ということでこうしました。
スーパージェット道後

複数ある船のうち、ちょうどジャイアンツも乗船した「道後」に当たりました。
なおジャイアンツは貸切で、この日乗ったのは定期便です。

松山港に着いた後はリムジンバスで松山駅へ移動し、荷物を置いた後JRで市坪駅へ向かいました。
(2015/7/28)

山形の旅の3日目は、JRで天童駅に到着。
天童駅前には、この日の試合を告知する看板がありました。
天童駅前

でも改札を出てすぐのところにあった看板には、横浜FCの表示がありませんでした。
天童改札前

まだ開催まで1ヶ月近くあるイーグルス2軍戦のほうはちゃんと対戦相手が入ってるんですが。

それに横浜FCと入っていれば、ジャイアンツとも並んだのになぁ。
(↑そっちかよ
(2012/8/12)

久々に横浜FC観戦も野球観戦もない旅ですが、サッカーとジャイアンツには関係する旅です。
きっぷ:和歌山

行程
2012/4/28
新横浜9:52〔ひかり507号〕⇒米原12:00[JR]⇒彦根彦根城ひこにゃん)→彦根[JR]14:55⇒京田辺→お好み焼きうつみ→京田辺18:59〔快速〕⇒京橋:泊

2012/4/29
京橋9:02[JR]⇒大阪→梅田9:30〔阪急〕⇒三宮〔地下鉄〕⇒御崎公園→ホムスタなでしこリーグ観戦)・入場口→和田岬〔地下鉄〕⇒三宮〔阪神〕15:31⇒御影〔・ケ〕⇒六甲ガーデン19:35〔・ケ〕⇒六甲20:40〔阪急〕⇒三宮:泊

2012/4/30
三宮9:02〔阪急〕⇒梅田→大阪9:52〔紀州路快速〕⇒和歌山11:50〔和〕⇒貴志13:26〔和〕⇒伊太祁曽14:10〔和〕⇒大池遊園15:02〔和〕⇒和歌山15:37[JR]⇒関西空港18:15〔SF 28便〕⇒羽田空港

・ケ〕:バス・六甲山ケーブルカー乗り継ぎ
和〕:和歌山電鐵

9日にレース全般のことを書いた全日本大学駅伝ですが、2区で青学大・出岐と東海大・吉川の競り合いがありました。

中継では、選手名が並んで表示されたのですが、「出岐雄大」「吉川修司」という字の並びを見て、「出口雄大」「吉田修司」と、ジャイアンツOBの名前を連想してしまいました
そんな訳ないのですが。

名前といえば、過去に本ブログで何度か登場した明大の北は出場していませんでした。

9月に、関東クラブ選手権茨城県予選というのがありました。

トーナメント形式で、優勝すると関東大会に行けるのですが、優勝したのは、

オープン参加の読売ジャイアンツ(第2二軍)

って、大会の趣旨としてどうなんだろ

ちなみに茨城代表としては、決勝で敗れたTSUKUBA CLUBとなったようですが、準決勝までにジャイアンツに負けたチームはいい迷惑ですな。

7/31の横浜FC戦でも試合前に登場したなでしこJAPANの丸山が、昨日の東京ドームにも登場、始球式をしました。
代表での背番号にちなみ、ジャイアンツの18番のユニホームを着て登場。

そうかずっと空き番だったのはこういうときのためか(違)。
久しぶりに現行デザインの18番のユニホームを見ました。

さて正式に18番を背負う選手が現れるのはいつの日か。

26日の京都戦では京都のFW久保に得点を許しませんでした。

でも、普段はあべこべ。
といっても得点されるのではなく、「久保裕也、横浜を抑える」です。

ジャイアンツの久保がベイスターズを抑える、という意味で、これはよくある話です。

それにしても意外なところに同姓同名が

24日にジャイアンツ戦のラジオ中継を聞いていたところ、解説の野田氏(元タイガース)は東野がピンチでボール先行になり四球を出すと、「もっと大胆にいかないと」。

しかし、次の回先頭打者に初球を打たれると、「あんな簡単にストライク取りにいったら打たれますよ」。

もろに結果論解説
ここまで露骨なのも珍しい

これじゃ単なるタイガースファンのオヤジの域を出てないですね。

↑このページのトップヘ