よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどを資料室に掲載しています。

タグ:母校

やっとですが19日の試合以外を。
試合前は、スタジアム演奏会が一応復活していましたが、録画したものを流すだけというかなり苦しい形式でした。

で、今回演奏したのは…、また浦中かよ
演奏会

来た時だけで、これで4回目です。
困ったときの浦中、になってませんか?

映像を見ると、撮ったのはおそらく音楽室と思われますが、在学時と校舎が変わっているので特に感慨はありません。

さて試合後は光毅の移籍セレモニー。
光毅花束

花束贈呈のシーンを撮りましたが、「カズさん、お疲れ様です!」という風にしか見えません(笑)。

4年ぶりとなるクラブメンバーズデーの観戦です。

今回の抽選会は甘酒でした。
でも甘酒、飲めないんだよな…。

そして試合前の演奏会はまたしても浦中の演奏。
来た試合だけで3回目って、もはや常連と化してます。

横浜FC 1-0 徳島

先発
FW:イバ ドミンゲス
MF:武田 佐藤 石井 中里 北爪
DF:田所 ペ 渡邊
GK:辻
終了時
FW:イバ 齋藤
MF:武田 石井 中里 ジョン 北爪
DF:田所 ペ 渡邊
GK:辻
試合風景:180428

試合は前半に佐藤のクロスを北爪がニアで合わせて先制!

北爪はプロ初ゴールだそうで。
ウィングバックが流れからクロスに合わせる、なかなかないゴールでした。

そのあと徳島は前半のうちに2枚替えという、これまたなかなかない采配で攻めに出てきて、後半はこちらが5バック状態となってしまい、前線の枚数が足りず攻められっぱなしとなりましたが、守り切りました。

辻も慣れてきたのか、判断のいい飛び出しでピンチを防ぐなど前回とは異なる動きを見せてくれました。

MVP投票は守りから田所にしました。
スンジンも頑張りましたが、警告もらったのがマイナスで今回の投票はお預けです。

徳島戦観戦通算:3勝0敗3分(H:2-0-3,A:1-0-0)


引き続き開幕戦のネタを。
2年前から始まった「スタジアム演奏会」で、なんと母校浦島丘中が2度目の登場です。
浦中ブラバン

しかも初回がスタジアム演奏会の第1回、2回目がシーズン開幕戦というこの優遇?ぶりは一体?

スポンサー会社の社長か担当者が浦中出身とか?
それとも出たいという学校が意外とないのか?

13日の三ツ沢の個人的一番の見どころとなってしまった(試合でなく)、試合前の母校の吹奏楽部の演奏です。

マッチデープログラムでは相変わらず校名が浦島ケ丘のままでしたが、電光掲示板ではようやく「浦島丘」と正しく表示されました。
浦中演奏

演奏のほうは、…並の中学生ということで、温かい目で見守りました。

昨日の横浜FC公式サイトより。

このたび横浜FCでは、横浜市に本社がある楽器輸入商社「野中貿易株式会社」のご協力のもと横浜FCホームゲームにて「野中貿易株式会社 PRESENTS スタジアム演奏会」を実施することとなりましたのでお知らせいたします。

その第1回が今度の岐阜戦ということで、再び公式サイト。

■野中貿易株式会社 Presents スタジアム演奏会
実施校:浦島ケ丘中学校
○時間:12:40~12:50

ということでどういうわけか、わが母校が登場です。

ただ、校名は「浦島丘中学校」ですので。

この間違い、昔から無くならないですね

↑このページのトップヘ