よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:表示

横浜FC 2-3 磐田

久々のスカパー無料放送日の中継です。

カズのゴールで先制して大いに盛り上がりましたが、2-0からの3失点で逆転負け。
もったいないとも言えますが、シュートが終わってみれば得点の2本だけというのでは、勝つのはやはり無理とも言えます。

特に後半は守っても、そこから前線へつなげずまた攻撃を受けるという繰り返しで、ここの改善が課題に残りました。

さてシュート数ですが、画面表示が開幕時点の「枠内シュート数」から、昨年と同じ「シュート数」に戻っていました。
枠内ではあまり数字も増えていきませんでしたし、やはり評判良くなかったのでしょうか?

ニュースで円相場・株価を伝えるとき、だいたい円・株価が高くなると赤で、下がると青でと表示されます。

株は通常上がった方がいいので、赤い字でイメージに合いますが、今円高が進むと困る人のほうが圧倒的に多いので、赤はどうなんだろと?

それに円高だと1ドル・1ユーロに対する金額は下がるので、数値が下がるのに↑なの?にも違和感が出てきました。

今さら昔からの習慣を変えるのも難しいんでしょうけど。
円相場が落ち着くためにもギリシャ、早く何とかしなさい。

横浜駅構内の壁についていたのLED表示機ですが、横長で文章が流れていそうな雰囲気のつくりです。
LED表示 (2011/3/4)

しかし、表示されていたのはのように時刻だけ
しかもかなり控えめな数字の大きさ。
LED表示(拡大)

たまたまこの瞬間だけ時計というわけではなく、何度見ても時計だけでした。
いったい何に使うつもりだったのだろう…

↑このページのトップヘ