よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:課題

今日、ドウグラスの横浜FCへの加入が発表されました。
これでホナウドに続き、ブラジル人選手が2人決まったので、そろそろ「背番号別選手一覧」のページを更新しようかなと。

さてホナウドの加入の時に、クラブからのメールで最初「185cm/74kg」だったのが「182cm/82kg」に訂正され、この微妙な間違いは何だ?と思っていたところ、今日のメールでドウグラスが「185cm/74kg」になっていたので、この2人を間違えてたようです。

ということはコピペのミスで、長年のクラブスタッフの課題が出ましたね

とか言ってドウグラスも間違い、なんてことはないことを願いたい

空きに空いて、5か月ぶりの三ツ沢です。

横浜FC 1-3 松本
得点:三浦

先発
FW:黒津 三浦
MF:野崎 高地 佐藤 寺田
DF:中島 森本 ぺ(ス) 市村
GK:シュナイダー
終了時
FW:黒津
MF:ナ 寺田 高地 野崎 武岡
DF:野崎 森本 野上 市村
GK:シュナイダー
試合風景:131103

前半はほぼ互角の展開も後半2失点し、どう反撃するかというところでしたが、ある程度パスは回すもシュートは相変わらず少ないまま。

シュートコースに相手が入りそう、というだけで打たず、結局かわしきれずに打てずじまい、というのが多いですね。
スタンドもなんだか重かったです。

戦術としてやっている面はあるのでしょうが、完全に崩さないとシュートを打たない体質は見直さないといけないでしょうね。
現に今年大して点が取れてないわけですから。

これでは選手を代えても、得点は増えそうにありません。
もう今年はともかくとして、来年への課題となるでしょう。


CSの無料放送デーを活用しての観戦です。

前半は札幌を押し込み優勢に進め、クロスバーをたたくシュートも2本といい内容でした。
でも0点だったのが後半に響きました。

後半に自陣での致命的パスミスから先制を許し、野崎のミドルで追いつくもコーナーから決勝点を奪われ、防げる失点ばかりでこのあたりは課題を解決できないままです

中3日の割にはいい動きはできていたとは思うのですがね。

↑このページのトップヘ