よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどを資料室に掲載しています。

タグ:連敗

監督が交代となっての最初の試合です。
「キャッチーくんMATCH」ということでしたが、キャッチーくんがダンディ坂野とからんでるVTRが流れるとは

横浜FC 2-1 金沢
F得点:大久保、黒津

先発
FW:大久保 黒津 
MF:小池 寺田 佐藤 松下
DF:中島 森本 野上 市村
GK:南
終了時
FW:大久保 小野瀬
MF:野崎 寺田 安 松下
DF:中島 森本 野上 市村
GK:南
試合風景:150920

まずシステムがどうなるのか、でしたが4バックに戻りました。
攻撃も何か吹っ切れたかのようにゴール前に攻め込みチャンスを作り、そしてサイドからの素早いクロスで大久保がヘッドを決め先制!

後半も黒津が決めて2点目。
その直前に相手ミスから奪ったボールからの決定的チャンスを外していましたが何とか取り返しました。

決まったあとすぐに外していたのを謝っていて、さらにこの後のキックオフ前に交代となりましたが。

終了間際にPKで1点返されたものの逃げ切り、ついに連敗を8で止めました。
そして久しぶりのMVP投票は順当に1ゴール1アシストの大久保にしました。

連敗中なので形はどうでもいいのですが、体を張る守備も出来ていましたし、連敗中でこれだけできればこの試合に関しては十分といっていいのではと思います。

金沢戦観戦通算:1勝0敗0分


初めての西武ドーム観戦です。

ライオンズ 5-1 ジャイアンツ
勝:十亀、負:内海、G本塁打:なし

G先発メンバー
1[遊]坂本
2[中]松本哲
3[右]長野
4[捕]阿部
5[指]石井
6[左]亀井
7[三]村田
8[一]ロペス
9[二]寺内
[投]内海
試合風景:130602

通算100勝をかけて登板した内海ですが、守備にも足を引っ張られ5回途中で降板。
打線も当てにいくようなスイングが多く、連敗中の悪い流れそのままでした。

一応、8回には一打同点のチャンスを作るところまではいきましたが、全体に見どころのない試合に終わりました。
これで今年の観戦4試合で総得点5と、散々たる内容

試合前は松沼兄と駒田の両軍OB対決があり、なつかしの駒田応援歌の演奏もありました。

結果はボテボテの1塁ゴロで、ここもライオンズの勝ちでした。
それにしても駒田、太ったなあ…。


↑このページのトップヘ