よこはま12番線

横浜FCに旅とジャイアンツが絡むブログです。

ブログで記載の難しいデータなどをメインページに掲載しています。

タグ:駅名の横浜FC

昨日からキャンプが始まった横浜FCですが、今年の駅名の横浜FCを。
4人昨年から抜けましたが、問題なく補充できました。

FW:三浦(11,JR因美線)
FW:草野(25,JR常磐線)
MF:松尾(37,JR総武線)
MF:松浦(7,松浦鉄道)
MF:中村(46,土佐くろしお鉄道)
MF:中山(27,JR横浜線)
DF:熊川(34,JR五日市線)
DF:川崎(33,JR東海道線)
DF:田代(5,JR鹿児島線)
DF:藤井(2,JR小浜線)
GK:市川(21,JR総武線)

:新たにメンバー入りした選手

ポジション的なバランスは、昨年よりも改善されています。
監督(下平)もJR飯田線にある、と言いたいのですが、駅は「しもだいら」でした。

12日に今年のメンバーが発表されたということで、今年の駅名の横浜FCを。
昨年から5人も抜けてしまいましたが、新加入選手がうまい具合に戦力になってくれて、穴を埋めてくれました。

FW:立花(30,JR東海道線)
FW:草野(25,JR常磐線)
MF:中山(27,JR横浜線)
MF:山本(29,JR唐津線)
MF:松浦(7,松浦鉄道)
MF:三浦(11,JR因美線)
DF:中里(6,松浦鉄道)
DF:川崎(33,JR東海道線)
DF:田代(5,JR鹿児島線)
DF:藤井(2,JR小浜線)
GK:大内(26,JR予土線)

:新たにメンバー入りした選手

ポジションとしては、中里の左サイドバックなど苦しいところはありますが、11人そろっただけ良しとしましょう。
なお私鉄の駅は1つもなく、JRと元JR(第3セクター)だけになっています。

昨年は控えが2人いた駅名の横浜FCですが、4人抜けたことで今年はギリギリの人数となりましたが、何とか組めました。

FW:中山(15,JR横浜線)
FW:立花(30,JR東海道線)
MF:山本(29,JR唐津線)
MF:中里(6,松浦鉄道)
MF:石井(25,JR徳島線)
MF:三浦(11,JR因美線)
DF:新井(16,えちご鉄道)
DF:藤井(2,JR小浜線)
DF:川崎(33,JR東海道線)
DF:永田(22,JR外房線)
GK:市川(26,JR総武線)

:新たにメンバー入りした選手

現時点の評価では、公式戦翌日の練習試合並みのメンバーといったところですが、若い選手が多いので実際に戦力になってくれる選手がたくさん出てくると楽しみが増えそうです。

今年の駅名の横浜FCは、昨年から4人もメンバーが抜けましたが、ルーキー4人がここでは全員戦力になってくれて無事人数が揃いました。
よくできたルーキーです(笑)。

FW:大久保(39,JR中央線)
FW:津田(9,JR片町線)
MF:野崎(13,JR東北線)
MF:寺田(10,富山地鉄)
MF:石井(25,JR徳島線)
MF:三浦(11,JR因美線)
DF:新井(16,えちご鉄道)
DF:藤井(2,JR小浜線)
DF:中里(6,松浦鉄道)
DF:永田(22,JR外房線)
GK:市川(26,JR総武線)

:新たにメンバー入りした選手

ルーキーからは2人を起用し、中山と山本は控えです。
ただ、人数としてはそろったもののセンターバックは人材難で、一番まともに守備ができそうという理由で中里を無理矢理回しました。

なお今年は監督(中田:JR五能線)もそろっています。

11日に今年の背番号が発表されたので、今年の駅名の横浜FCを。
昨年に続き組むことができました。

FW:大久保(39,JR中央線)
FW:津田(9,JR片町線)
MF:松下(24,JR参宮線)
MF:寺田(10,富山地鉄)
MF:中里(6,松浦鉄道)
MF:内田(7,平成筑豊)
DF:石井(25,JR徳島線)
DF:藤井(28,JR小浜線)
DF:野上(2,秩父鉄道)
DF:永田(22,JR外房線)
GK:渋谷(1,JR山手線)

:新たにメンバー入りした選手

最終ラインがやや苦しいものの、今年も控えが上田、三浦、野崎と3人もいて、数的にはそろっています。

昨年はメンバー不足で組めなかった駅名の横浜FC、今年は復帰組を加えて組むことができました
復帰組の効果がこんなところで現れるとは(笑)。

FW:大久保(JR中央線)
MF:野崎(JR東北線)
MF:松下(JR参宮線)
MF:寺田(富山地鉄)
MF:中里(松浦鉄道)
MF:内田(平成筑豊)
DF:小池(豊橋鉄道)
DF:森本(JR北陸線)
DF:野上(秩父鉄道)
DF:永田(JR外房線)
GK:渋谷(JR山手線)

最終ラインもそれらしいメンバーが組め、さらに控えに上田、三浦、石井と3人もいるという、昨年とは打って変わっての充実ぶりです。

そういえば、ルス監督でも4バックということでいいんですかね?

今年の横浜FCの補強した顔ぶれを調べたところ、昨年(→2012/1/24記事)に続いて駅名で作る横浜FCを今年も組むことができました。

以下がメンバーです。

FW:田原(北条鉄道)
FW:大久保(JR中央線)
MF:内田(平成筑豊)
MF:寺田(富山地鉄)
MF:松下(JR参宮線)
MF:野崎(JR東北線)
DF:森本(JR北陸線)
DF:野上(秩父鉄道)
DF:森下(都営地下鉄)
DF:中里(松浦鉄道)
GK:渋谷(JR山手線)

最終ラインがやや苦しいですが、あとはポジション的にもかなりいい感じでそろいました

さらに今年は控えに三浦(JR因美線)もいて、監督も山口(JR山口線)と、ベンチも充実しました

出戻りが多いのが今年の横浜FCの補強の特徴ですが、その補強の結果、過去2年挫折してきた駅名で作る横浜FCがついに実現しました!

以下がそのメンバーです。

FW:田原(北条鉄道)
FW:大久保(JR中央線)
MF:難波(南海電鉄)
MF:中里(松浦鉄道)
MF:内田(平成筑豊)
MF:三浦(JR因美線)
DF:杉山(豊橋鉄道)
DF:森本(JR北陸線)
DF:中野(JR中央線)
DF:野崎(JR東北線)
GK:関(JR関西線)

両サイドハーフにカズと難波、左サイドバックに野崎と実際の経験があるとはいえ、やや苦しい布陣。
それでも27人しかいない中、よく11人揃いました

↑このページのトップヘ